TRICOLORE DAYS

「愛・love・横浜Fマリノス」の毎日に黒パグ「J」が仲間入り~!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009ヤマザキナビスコカップ 準決勝進出決定

今までアウェイゴール方式の前に涙を飲んできたマリノス。
今年は、そのアウェイゴールの貯金に救われた。
前半と後半90分ずつと考えれば逃げ切り勝ちってことだから、この結果は素直に喜ぶべきなんだろうけど・・・・・。


複雑だ・・・・。

守ってカウンター。
マリノスはこれで戦えば良かった。

そう。
守って、カウンター。

重要なのはカウンター。

攻撃。

攻撃は最大の防御。

きょうはホーム・ニッパツ三ツ沢。
まさか「ドロー」や「負けても1点差以内」なんて絶対にあり得ない。

当然、アグレッシブに行くと思ってた。

でも、なんとなくバタバタしていたのはマリノスの方。



前半、佑二が負傷退場のあとは、さらにバタバタ。。。
(ちょっとしたことですぐに倒れて時間稼ぎをするどこかの外国人選手じゃなくて、あの中澤佑二が起き上がれずにいるっていうのに、ゲームを止めないのが信じられない・・・)


先制されて、アーリアのゴールで同点に追いついて、次の1点が重要な意味を持つことになるのは間違いなく。
後半は攻めるんだろうなと思ってた・・・。

ガンバは当然、攻撃の布陣をしいてくる。


受けて立つマリノスは・・・・





もしもし?

逃げ切りですか?

45分間、ガンバ相手に防戦のみ?

後半、マリノスからは攻撃の意識は全く感じられなかった・・・

悪い予感は的中。
追加点はガンバ。



え?

前線に残るのはクナン一人。

あとは自陣から出てこない。。。。

これじゃ、缶けりじゃん。


選手は汗をかいて走ってるけど、みんな必死の形相で疲れ果てた顔。
なんだろうね。
こんな顔、あんまり見たくないなぁ。


試合は1-2で敗戦。
でも、ナビスコは勝ち抜けた。

試合終了の瞬間、こーきちさんはガッツポーズ。。。

違うんじゃないの?
ガッツポーズって違うんじゃないの?

選手は誰一人、笑ってなかったよ。


マリノスがうまく波に乗れない理由がわかる気がする。





ルーカス選手のひじが目にあたって負傷退場となった中澤さん。
顔にあてたタオルには血がついていたように見えました。
ピッチで倒れていた時にはすでに目が腫れあがってました。
担架で運ばれた時はどうなることかとすごく心配だったけど、試合終了時、目をアイシングしながら選手を労う中澤さんの姿がありました。
大丈夫なのかな?
大きな怪我じゃなければいいんだけど・・・・。



スポンサーサイト

| MARINOS | 2009-07-30 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。