TRICOLORE DAYS

「愛・love・横浜Fマリノス」の毎日に黒パグ「J」が仲間入り~!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

17 : 34

第28節  サンフレッチェ広島

2-1での逆転勝ち!

立ち上がりの広島ペースから、徐々にマリノスが盛り返してきていたところでカウンターで先制点を取られたときは、すっごく嫌~な感じがしたけど、きょうのマリノスはすぐにフォーメーションを変えて、前へ前へ出て行くことを繰り返し続けました。
やっぱりチャレンジしなければ、ゴールはこじ開けられないですね~。


小野くんの頭でチョコンの同点弾に、9試合ぶりの先発出場のジローの勝ち越しボレーシュート 
どちらもゴールへの意識から産まれた得点でした。
とくに2点目はずっと怪我に泣かされてきたジローが決めてくれたから、すっごく嬉しかったぁ!
きょうゴールを決めたこの二人。
17歳の小野くんに34歳のジロー。
小野くんってジローの丁度半分の歳なのね~。
いやぁ、なんだか感慨深いわぁ。



ちょっと笑えたのは、先制点を決めた後にいつものようにパフォーマンスをやろうとスタンバったのに主審に止められちゃったサンフレッチェ

 

ポーズまでとってただけに、かなりガッカリだったみたいねぇ。
サンフレッチェの選手は「やらせてくれたっていいじゃん」みたいな顔してたけど、これ、第三者的な立場で見るのは面白いんだけど、やられた当事者となるとかなり悔しいからね~。
だんだんエスカレートしてきていたのも事実だし~。
ここでストップがかかったってことは、この後の試合でサンフレッチェが得点した場合、他の主審はどうするのかなぁ~。





次節はいよいよ中澤さん復活か?
22番が帰ってくる~!! (ノ●´∀)八(∀`●)ノ


スポンサーサイト

| MARINOS | 2010-10-31 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。