TRICOLORE DAYS

「愛・love・横浜Fマリノス」の毎日に黒パグ「J」が仲間入り~!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

体操ニッポン

今、ドイツのシュツットガルトで体操世界選手権が行われております。

ずっと新聞で、「好調・日本!」の記事を見ていましたが放映はなく、これじゃ、まるで “蛇の生殺し” 状態だぁ!! なんてイライラしておりました。 仁くん

やっと今夜、NHKにて男子団体決勝の中継があります。

2004年、アテネ五輪で28年ぶりの王座に返り咲いた男子団体。
2007年、今度は29年ぶりの世界選手権優勝を目指しております。
現在、トップ中国を3.55点差で追い2位。
10点満点方式が廃止された新採点方式はミスの減点幅が大きいため、日本がミスなく演技を行えば十分に逆転可能!!
エースの冨田選手、水鳥選手の復調と若手の活躍とでチームのムードは高まっているとのことで、ますます楽しみ!!

女子の方は団体の決勝進出はなりませんでしたが、3大会ぶりに来年の北京五輪の出場権を得ました。

 男子代表選手→http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/player/natio07m/data/07mdai.html

 女子代表選手→http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/player/natio07w/data/07wdai.html

男子チームの星選手、女子チームの溝口選手、石坂選手、大島選手はズキにぃと同年代。かつてインターハイ・国体の試合会場で高校生だった頃の4人の生の演技を見ております。
この時から既に別次元の選手でした。
特に女子選手はその時は既に日本代表でしたからねぇ~。

ありんこは冨田選手が大好きで、4年程前、国体予選の関東ブロック大会の会場にみえた冨田選手と2ショットの写メを撮らせて頂いてます。
(その時、池谷君(兄の方)もいらしてたのですが「池谷弟くんの方がいい」と言ってスルーしてた・・・・)

日本の体操「美しい体操」の象徴の冨田選手。
ず~っとトップであり続けるプレッシャーは如何ばかりか???


今夜、心して応援させていただきます。


 がんばれ!ニッポン!! 


これから、仕事です!行って参ります~

スポンサーサイト

| 日記 | 2007-09-06 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。