TRICOLORE DAYS

「愛・love・横浜Fマリノス」の毎日に黒パグ「J」が仲間入り~!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

CHALLENGE

第15節  川崎フロンターレ

きのう・きょうと蒸し暑い一日。
キックオフ時刻の15分くらい前、空が賑やかになって「信号が受信できません」とテレビ画面は真っ暗・・・・。

「マジっすか?」

遠距離恋愛の私の唯一の慰め、スカパーは雷様には敵わない・・・・。

雷様が通り過ぎるまではダメかなと私まで真っ暗になりかけましたが、しばらくすると画面に「小栗旬」

よっしゃ!きたぁ~!

かくして無事、  観戦。



でも・・・・・・・。

結果は2-1で敗戦。
順位は14位まで下がっちゃった。

いったい何がいけないんだろう?
何がしたいのか伝わらない。
チームとして機能してない。
疑心暗鬼。
選手達の顔に、プレーに迷いがありありと浮かんでる。

選手も監督も「あとは、フィニッシュだけ・・・」

そう言うけど、ほんとにそうなの?



前半。
ゴール前、相手のDF陣が待ち構えるところへ縦パス入れて、跳ね返される。
勝負をかけて切り込むわけでもなく、誰かがDFをつり出すアクションを起こすわけでもなく・・・。
DFに囲まれたFWにクロスをあげる。当然、クリア。そのクリアボールを受けに行く選手はいない。
単調な攻撃が繰り返される。
サイドはがら空き。
ボールが散らないから中盤ばかりが狭くなって、そこでボールを奪われるとあっと言う間に自陣へ攻め込まれる。
全て後手。受け手のマリノス。

1-1に追いついた功治のフリーキックは、マリノスに絡みついているモヤモヤを吹き飛ばしてくれると思ったのに。。。


後半、あきらかに慌てて焦っていたのはフロンターレ。
マリノスは落ち着いて攻めればよかったのに・・・。
焦って攻撃に出るフロンターレに煽られて、冷静さを欠いた?


選手達のこんな姿を見るのは悔しさを通り越しちゃいます。
戦術とかフォーメーションとか難しい事はわからないけど、今のマリノスは選手が活きてないと感じます。
選手の気持ちを思うと辛いです。


ともにピッチを走ることができない私達は声を上げ続けるしかありません。

Vamos ir! 横浜 F マリノス !


スポンサーサイト

| MARINOS | 2008-07-07 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。