TRICOLORE DAYS

「愛・love・横浜Fマリノス」の毎日に黒パグ「J」が仲間入り~!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

VAMOS !

前日の私の泣き言に、こんなにも真剣なコメントをくださり感激してます。
コメントをお返しながらもいろいろと考える事ができました。
ありがとうございました。
結論。

バモ!バモ!私!!

という事で・・・・。



今、雨が窓を叩き始めました。
きょうは運動会の学校も多いみたい。
夜が明ける頃には台風の影響はどの程度になっているのかな?
運動会、できるかなぁ・・・。



そして愛する横浜Fマリノス!
正念場です。

スポーツ紙にはすごく前向きな記事。
その記事に違和感を感じてしまう私。

この違和感が「マリノスを愛するが故の取り越し苦労」でありますように。

エコパへ行かれる皆様。
どうぞ、応援よろしくお願いいたします。


Vamos ir! 横浜 F マリノス!!
スポンサーサイト

| 日記 | 2008-09-20 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

チームの雰囲気

チームの雰囲気はいいし・・・とか言ってる時って

結構ダメなんだよね。   大抵・・・

期待してると・・・ねぇ・・・

交代見ていても「考えてることがわからん・・・」と。

一生懸命応援はするよ。気持ちを込めてね!!

しかし、ユースに助けられてるトップって何?
正念場なんだよ、今が!!
わかってるのかなぁ?

「必死」を見せてほしいよ。
横浜のシティボーイだってここぞ!という時には「必死でかっこ悪く」てもいいんだよ。ね!!

YASUKOさんのところに少し書いちゃったけど、この1ヵ月私たち親子もバトルの渦中にいたのよ。

相手は「狂人or病人」だったんだね。ということでちょっと納得している「スタッフ全員」であった。
って感じ。
もう、みんなに喋りたいよ~~~~~。

大人でいるって大変なエネルギー必要だよね。
仕事はキッチリやりたいよね。
よく、「真面目だね」って言われるけど、そうなのかな?

「仕事はキッチリ」やるもんでしょ?
それが普通じゃないのが不思議!!  ね!!

| さかたけこ | 2008/09/20 11:28 | URL | ≫ EDIT

勝ったね

今、試合見てるんだけど・・・
勝ちましたね。
先にニュースでオーシの得点シーンを見てしまった。
健太良かったね。この前とは別人だぁ。
クリのキャノン砲もすごかったね。

今日は娘と「ウルトラマン」見てきちゃった。
感動!!
ウルトラマン大好き。

帰りにロペちゃん一家に遭遇。
ロペちゃん・・・デカイ!!
奥さんと女の子が一緒にいたよ。
プライベートっていうのもあるし試合に帯同してないのだからちょっと声掛けられませんでした。

水沼さん、淡々と解説してるね。結構ダメだしされてるね。次の点を狙いに行く貪欲さがないって。
リバウンドに反応しろって。

水沼さん・・・・戻って来たら~~~?

| さかたけこ | 2008/09/20 22:55 | URL | ≫ EDIT

さかたけこさん

まずは、試合!
勝ちましたぁ~v-424
久々のオーシのヒーローインタビューでした。
うれしいと言うより、ひとまずホッとしたって言うのが正直な感想です。
水沼さんの言うとおり、まだまだ課題は山積。
もう一度、ふんどし締めなおして気持ちを引き締めて一試合一試合を大切にしていかなければっ!
水沼さん、クールでしたね。
ほんと、戻ってきてくれないかな?

ロペちゃん一家って目立つんだろうな。
お兄ちゃんとか隼磨の家族とも仲良しなんですよねぇ~。
早く怪我が治るといいですね。

ウルトラマンが大集合する映画ですね~!
世代を超えて愛されるヒーロー。
ズキにぃもウルトラマン大好きでした。
私は、仮面ライダーが好きです~v-398


ちょっとつなぎのつもりで始めたマックの仕事ですが、思いがけず水があってしまったようで、今年の夏で丸11年が立ちました。
いろいろあったけど、正直に仕事と向き合ってきました。私は器用じゃないから、失敗しながら仕事を覚えてきたんですが、失敗をごまかす事だけはしなかったつもりです。
マックの仕事ってマニュアルだらけで窮屈だと思われるかもしれませんが、それがお客様の期待に応えるマクドナルドであるための土台を支える大切なものなんですね。
そこをないがしろにする事は絶対に許せない。
たかがアルバイトだと思っているのかもしれないけど、マックのユニフォームを着てお店にいる以上は、例え高校生であろうが、大学生であろうが、フリーターであろうが、お客様から見ればマクドナルドの店員だし、もっと言えばマクドナルドそのものなんですよね。
マックの看板を背負っているということをわかって欲しいんです。
自覚と責任。
マクドナルドからお給料をもらっている以上は、マクドナルドのルールを守るべき。
公私混同はもってのほか!
今の若い子達は、これがカッコ悪いって思っているみたい。
だから私達が「うるさいおばちゃん」でしかないんですね。ジェネレーションギャップって言っちゃえばそれまでかもしれないけど・・・。

他にもめんどくさい事がいっぱい噴出~。
人間関係ってこじれると果てしない。。。

それでも、ため息ばかりをついてるわけにも行かず。
どうしたらちょっとでも前に進めるか?
そのためには多少の衝突も仕方ないかなぁなんて思ったりもする今日この頃です。

| のの | 2008/09/21 01:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。