TRICOLORE DAYS

「愛・love・横浜Fマリノス」の毎日に黒パグ「J」が仲間入り~!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

敗戦に意味を持たせるには

アジアカップ最終予選  バーレーン戦

日本代表としては2試合目。
そして、佑二にとっては2009年スタートの一戦。
テレビでの生中継がなく(webでの中継があったんだけど)、自分の目で試合を見たわけじゃないから何とも言いようがないんだけど、新聞やコラムや試合のテキストを見る限りは・・・・。

チーム、機能せず。

と言った感じでしょうか。。。。



チームの戦略が選手ひとりひとりに浸透していなければイメージを共有できるはずもなく、押し込まれた状況で劣勢を打開できる余裕もなくなるのは当然のこと。
同じことを繰り返しているとしか思えない。

試合なんだから、勝負なんだから、まずは勝つことが第一。
アウェイだからドローでも・・・なんて気持ちが1ミリでもあればそれはスキになるんだよね。

結果をグダグダ言っても始まらないけど、敗戦をただの負けにするのかステップにするのかでは大きな違いがある。
敗戦に意味を持たせる事ができるか。
その答えを出すための時間はそう長くは残ってない。


2月11日。
日産スタジアムへ、その答えを見つけに行きます。
スポンサーサイト

| サッカー | 2009-01-30 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。